男の体臭対策はミョウバンよりもボディーソープ

消臭スプレー、ロールオン、自家製クリーム、パウダー、ミネラルミョウバンのクリスタルスティック

加齢臭やミドル脂臭が気になり始めたら、電車内や会社で周囲から嫌な顔をされないためにも、ケア商品を使い始める必要があります。
加齢臭などのスメハラはおじさんの問題だと思っていても、実際には30代に突入したら気にしなければならない問題です。
ただし、加齢臭ケアにはミョウバンなども有名ですが、効果を考えればスプレーなどよりボディーソープの方がおすすめなので、その理由を解説します。

体臭対策としては有名なミョウバンも加齢臭には…

一般的な体臭対策としては色々なデオドラント商品もたくさんありますが、ミョウバンを使った方法も安く済むことで有名ですね。
ネットで少し検索するだけでも、ミョウバンスプレーの作り方など、手軽で簡単な体臭対策としての情報がたくさん見つかります。
ですがミョウバンは体臭の中でも汗臭やワキガなどにはおすすめ出来るものの、加齢臭やミドル脂臭に関してはおすすめ出来ません。

なぜならミョウバンやそのスプレーは、塗る場所が決まっていたり、その場限りの消臭効果としては期待できるものの、全身への対応や継続的な効果はあまり期待できないから。
夏場に汗をかいたときなどの体臭対策であれば、ミョウバンを塗ったりスプレーするのは効果が期待できるものの、加齢やストレスなどが原因となる加齢臭やミドル脂臭についてはもっと専門的なケアが必要です。
ミョウバンを塗っても一時的な効果は期待できますが、会社や電車内で一日中ミョウバンスプレーを使い続ける訳にはいかないため向いていません。

スメハラ対策も考えればおすすめはボディーソープ

ミョウバンも汗やワキガのように、夏場などの一時的な臭い対策としては手軽で便利ですし、塗る部分も脇の下など限定的で決まっていれば対応出来ます。
ですが加齢臭などは脇や耳の裏側、首筋や足など全身を気にしなければならないので、臭いが気になったときに対応しきれる問題ではないため、日常的にしっかりとケアしておく必要があります。
そこでおすすめなのはボディーソープを使った方法であり、加齢臭ケア用の商品はアジカなどがあります。

ミョウバンスプレーとは違って、ボディーソープタイプならば全身を洗うことが出来るため、部分的な対応ではないからまとめてスメハラ対策ができるのが大きなメリットです。
しかも毎日のように使い続ける方法だから、いつでも消臭効果が期待できる状態なので、満員電車や会社内でいつでも臭いを気にせずに済むから安心して過ごせます。
加齢臭やミドル脂臭が気になり始めたら、ミョウバンスプレーを作って持ち歩くよりも、毎日の入浴でアジカのボディーソープを使う方が手軽で安心していられるからおすすめです。

関連記事

アジカのボディソープ2回目到着でコスパはどうなる?定期コースは早めに商品が発送さ...

アジカグランテックの成分解説

右手を右耳に当て、左手人差し指をおでこに指す男性

原因は加齢臭?!会社であなたは嫌われている可能性がある

香水を使用してハンサムな青年実業家

加齢臭は香水でごまかすよりも消臭したほうがモテる

体臭ケアに朝シャンは必要?夏場は特に気になる朝の体臭ケアについて

電車内でくさい脇のニオイを発する男性のイラスト

他人事ではない!?加齢臭は自覚がなくても避けられないから対策はしっかりと

AGICA(アジカ)