原因は加齢臭?!会社であなたは嫌われている可能性がある

右手を右耳に当て、左手人差し指をおでこに指す男性

朝起きたときに枕の辺りが臭いを感じたときなど、自分も加齢臭を気にしなければならないと考える瞬間ですね。
ただし、あなたがそれまで気にしたことがなかっただけで、実は既に会社の同僚たちからは加齢臭がしていると思われている可能性を考えると戦慄することに。
自分で加齢臭を実感したときには既に陰で色々と噂されていて、最悪の場合はおじさん臭がするからと女子社員に嫌われて、近づきたくないと思われているケースもあるなど、加齢臭の問題を分かりやすく紹介します。
いくら加齢臭は仕方が無いと言っても、今は体臭対策が必要な時代なので、会社内や家庭内で平和に過ごすためにも開き直らずに、自分の加齢臭を感じたらすぐに対策することの重要性も解説。

あなたが自分の加齢臭に気がついたときには既に嫌われている可能性大

自分の体臭というのはなかなか判断がしにくいものがあり、夏場などは汗臭さを感じていなくてもデオドラント商品で対策をしている人たちは大勢います。
それと同じように加齢臭も周囲を不快にさせる臭いではあるものの、季節的な問題ではないから誰もが対策を必要とはしていません。
そのため若い頃のままだとあなた自身は思っていても、既に会社の同僚や家族、電車で周囲にいる人たちはあなたの加齢臭を感じている可能性があるから油断しないこと。

あなたが自分で自分の加齢臭が分かるほど強くなっていると言うことは、今までも周囲には臭いが広まっていた可能性が高いのが問題です。
そのため本人にはなかなか言えないから我慢していただけで、実は会社の女子社員たちなどは陰であなたのことを「おじさん臭いよね」と噂していることも。
ちょっとおじさん臭いだけならばまだ良い方で、最悪の場合は既に加齢臭によって嫌われていることもあるから、自分で気がついたときには戦慄するような事態になっていることも多く、状況を悪化させないためにも開き直らずに、すぐにでも対策を行うことが必要です。

状況は悪化し続けるから開き直らずに加齢臭対策をすること

既に加齢臭を周囲の人たちが感じているならば、今更対策を始めても手遅れだ、遅すぎたなどと開き直る男性もいます。
ですが加齢臭に限らず、現在は体臭対策は必須の時代になっているため、スメルハラスメントとして会社内で問題にされる前にしっかりと対策を始めることが大切。
加齢臭に気づいていながら、何も対策をしていないと本当に状況は悪化し続けるだけですし、スメハラはパワハラやセクハラと同じように会社内でも大きな問題になっているから、開き直るのだけは絶対にダメ!

私が行っている加齢臭対策はアジカのボディーソープを使うことですが、これを使い始めてからは加齢臭を気にせずに人と会うことが出来るようになりましたから、個人的におすすめの方法です。
ボディーソープならば仕事中にスプレーなどを体中に吹き付ける必要も無いため、安心して仕事にも集中できるようになりますね。

何も加齢臭対策をしていなかったときは、脇用などのデオドラント商品を使うだけでしたが、耳の裏側なども臭いやすいようで、加齢臭対策としては全然足りていなかったようです。
ですがアジカのボディーソープを使い始めてからは、体中を洗うことが出来るため他の体臭対策は気にしなくても済んでいるのもおすすめポイント。
加齢臭は季節によって多少は強さが変わるようですが無くなる訳ではないので、スメハラ問題の原因にならないように、常日頃からしっかりと対策をしておくことが大切です。

関連記事

1日1回塗るだけ!手軽にワキガケアが出来るD AGICAの成分や特徴を詳しく紹介

定期購入について

アジカの定期コース解約方法・退会方法

洗顔にはAGICAスキンケアソープ!体はグランテックと使い分けるのがおすすめ

ベッドの上の白い枕の配置を整えている

あなたは大丈夫?簡単にできる加齢臭のチェック方法と対策方法

体臭ケアに朝シャンは必要?夏場は特に気になる朝の体臭ケアについて

電車内でくさい脇のニオイを発する男性のイラスト

他人事ではない!?加齢臭は自覚がなくても避けられないから対策はしっかりと

AGICA(アジカ)