アジカグランテックの成分解説

加齢臭などの体臭対策用として私が実際に利用して、その結果おすすめしているアジカのグランテックというボディソープですが、どういった成分が配合されているのかが気になるはず。
やはり配合されている有効成分などが魅力的な商品の方が試して見たくなるのは当然ですね。
そこでアジカのグランテックに配合されている主な成分について、分かりやすくその特徴を解説します。

参考
アジカの加齢臭対策効果は?ボディソープ「アジカグランテック」の消臭効果と使い心地レビュー

竹炭

他社の消臭剤にも使われていることで有名な竹炭は、汚れなどを吸着する効果が高いため、汚れや臭いの原因を洗い流すのに適した特徴があります。
加齢臭(ノネナール)の元となるパルミトオレイン酸を吸着してくれるため、しっかりとオジサン臭をケア出来るのがポイント。
特にアジカ グランテックに配合されている竹炭は、燻製熟処理したものを使っているため、抗菌力はもちろん高い吸着力を実現しているのも特徴です。

銀イオン

銀イオン(銀ナノコロイド)は、多くの消臭スプレーや制汗剤などで使われているだけあり、抗菌力はもちろん臭いの原因菌の除去にも優れた特徴を持っています。
加齢臭はもちろん他の臭いの原因菌についてもしっかりとケア出来るから、体臭ケアにピッタリの成分です。
しかもアジカ グランテックでは純銀と呼ばれるSV1000を使っているため、不純物の心配が無いからアレルギーの人でも安心して使えるのもポイント。

オオウメガサソウ葉エキス

オオウメガサソウ葉エキスはあまり聞いたことが無い成分かもしれませんが、たばこの臭いや体臭などのケアに有意な実験結果が得られている成分です。
オオウメガサソウ葉エキスについての検証内容の詳細はこちら、
http://www.kankohsha.co.jp/materials_6_2.html
上記ページにも書かれているようにオオウメガサソウ葉エキスの特徴には、加齢臭の元であるノネナールなどに対して高い抑制効果があることが分かります。
アジカのグランテックにはこのオオウメガサソウ葉エキスも配合されているため、加齢臭ケアにしっかりと役立つボディソープです。

バードックエキス

バードックエキスとはゴボウのエキスのことであり、グランテックにはゴボウの根エキスが配合されています。
テレビ番組の「所さんの目がテン!」でも紹介されたことがあるほど、ゴボウに含まれるポリフェノールなどが持つ消臭効果は高いのが特徴です。
元がゴボウなだけあり消臭効果の高さだけでは無く安全性も高い成分になっており、様々な体臭ケアのためにグランテックにはバードックエキスも配合されています。

チャ葉エキス

チャ葉エキスは美容系の成分としても有名ですが、アジカのグランテックはボディソープという肌に直接触れる商品だからこそ敏感肌用の化粧品にも使われるチャ葉エキスも配合されています。
チャ葉エキスには消臭効果はもちろん抗酸化作用なども期待できる特徴があるため、体臭ケアだけでは無く肌の調子を整えるのにも効果が期待できる成分です。
そのため単に消臭目的だけのボディソープとは違って、エイジングケアも期待したいあなたにピッタリの配合成分となっています。

ヒアルロン酸

美容成分として有名なヒアルロン酸は、いつまでも若々しい肌を維持したいミドルエイジにピッタリの成分です。
水分が足りなくて乾燥しやすい肌のあなたも、アジカのグランテックにはヒアルロン酸が3種類も配合されているから、保湿力が優れたボディソープになっています。
アジカのグランテックに配合されている3種類のヒアルロン酸は、

ヒアルロン酸Na

1gで6リットルもの保水力がある高分子であるため、潤いを保った肌が期待できる保湿に優れた特徴がある成分です。
加齢とともに減少してしまいますが、グランテックには配合されているから大丈夫。

アセチルヒアルロン酸ナトリウム

スーパーヒアルロン酸とも呼ばれており、資生堂がヒアルロン酸をベースに皮膚との親和性を高める目的で開発した成分です。
それだけに肌なじみが良い特徴があり、長時間にわたって肌の潤いキープに効果が期待できます。
アセチルヒアルロン酸ナトリウムについての詳細はこちら、
https://www.shiseidogroup.jp/ingredients/beauty-ingredients/sodium_acetylated_hyaluronate.html

加水分解ヒアルロン酸

浸透性が高い低分子のヒアルロン酸になっているため、肌の奥の方まで届く特徴があります。
そのため長時間の保水力が期待できる成分です。

フィトスフィンゴシン

フィトスフィンゴシンはアンチエイジング効果があるため、化粧品などにも使われる美容成分です。
肌のバリア機能を高める効果も期待できるなど、保湿成分としても優れた特徴があります。

低分子コラーゲン

一般的なコラーゲンも肌のうるおいを保つ成分として有名であり、保湿成分として人気があります。
そのコラーゲンの中でも分子量の小さなものが低分子コラーゲンと呼ばれており、角質層の奥まで浸透するのが特徴です。
従来のサイズだと肌の表面でしか効果が期待できませんでしたが、アジカのグランテックでは低分子コラーゲンを配合することで、肌の内側からの保湿効果が期待できます。
低分子コラーゲンについての詳細はこちら、
https://www.promedial.jp/about/collagen/

アーチチョーク葉エキス

料理として食べることもあるアーチチョーク(アーティチョーク)ですが、その葉のエキスは毛穴をケアする効果が期待できるのが特徴です。
アーチチョーク葉エキスには毛穴の引き締め効果が期待できるため、年齢と共に気になり始める毛穴の黒ずみなどの悩みがケア出来るので、年齢を感じさせない肌感に役立ちます。
アジカのグランテックを使えば、単に体臭ケアをするだけでは無く、肌の状態に関してもまとめてケア出来るから便利です。

クダモノトケイソウ果実エキス

クダモノトケイソウ果実エキスとは一般的にはパッションフルーツとして知られている果物から抽出したエキスです。
肌のむくみやくすみなどをケアする目的で、化粧品などにも配合されている成分になります。
クダモノトケイソウ果実エキスに関する特許などの詳細はこちら、
https://patents.google.com/patent/JP2016534982A/ja

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2K(ジカリウム)は、肌の状態を整える効果が期待できる成分です。
生薬の甘草から抽出される有効成分として、肌荒れやにきびケアに使われている特徴があります。
化粧水などにも使われているこの成分がアジカのグランテックにも配合されているため、肌荒れなどに悩んでいる人にもおすすめです。

セイヨウナシ果汁発酵液

セイヨウナシ果汁発酵液とは名前に発酵液とあるように、セイヨウナシの果汁をそのまま使うのでは無く、発酵させてスキンケア用の成分としているのが特徴です。
ミネラルやアミノ酸などが含まれていて、高い保湿効果が期待できる成分になっています。

関連記事

アジカのボディソープ2回目到着でコスパはどうなる?定期コースは早めに商品が発送さ...

電車内でくさい脇のニオイを発する男性のイラスト

他人事ではない!?加齢臭は自覚がなくても避けられないから対策はしっかりと

アジカのボディソープ1回分の使用量は元の容器のままだと分かりにくい

右手を右耳に当て、左手人差し指をおでこに指す男性

原因は加齢臭?!会社であなたは嫌われている可能性がある

本当に大丈夫?アジカの全額返金保証制度について

1日1回塗るだけ!手軽にワキガケアが出来るD AGICAの成分や特徴を詳しく紹介

AGICA(アジカ)