アジカ商品イメージ

(更新日:2019/6/4 令和元年版)

「オレってくさいの!?」

加齢臭男
こんな思いから…
体臭対策ボディソープを調べていたところ、情報誌で1位評価受けていた『アジカ(AGICA)』を発見!
試しに使ってみたところ、

コレ!!

っと、即『アジカ』の魅力に気づきました。
このページではオッサンの体臭対策に効果を発揮するボディソープ『アジカ』の特徴、効果、購入方法をご紹介いたします。

『アジカ』でモテ臭へ⇒

ボディソープ「アジカグランテック」体験レビュー

アジカは通販専用なので、公式ストアから購入します。
簡単に注文できるし、初回はお試し価格980円でなので助かります。

定期コースの解約は、購入と同じように公式ストア上から簡単に解約手続きが出来ることを、事前に問い合わせて確認しておいたので、安心してお得な定期コースで申し込むことが出来ました。

注文して2日後には届く迅速さがすごいですね。
外装の箱には商品名の記載がなく、無地なので、誰かに見られても何の品物かバレないので恥ずかしくありません。

箱の中身は、
ボディソープ本体
カタログ
納品書

の3点が入っていて、余計なものがないシンプルなもの。

画像ではボディソープ本体は真っ黒ですが、実際は半透明なので、中身がどのくらい残っているのかがしっかりと判断できます。

体臭はどうなる?

一番気になるオッサン臭は落ちるか?ですが、
はい、ばっちり落ちます!

汗をかいた後のワキ、ヤバいですよね…。

普通の固形石鹸やボディソープでは、なんとなくニオイを落とせますが、石鹸の香りの向こう側に脇汗臭を感じていました。
肩~肘あたりの腕をよ~くクンクンしてみると不快なニオイがまだすることも。
オッサン臭はしつこいです。

アジカでは、きめ細かい泡立ちが、ワキの不快なニオイと、ニオイのモトをさっぱり洗い流してくれる感触がしっかり!

また保湿感も良い感じで、入浴後、今までよりも肌のカサカサ感が無くなっているのも嬉しい誤算でした。
ドラッグストアで買える体臭用ボディソープでも、あかすり使ってしっかりゴシゴシすれば、確かに洗浄力は感じました。
けれど、肌が乾いた後「過剰に落としすぎ?」な感じで、突っ張り感があり心地よさは良くありませんでした。

でもアジカならしっかりと泡立ちもして、
なめらかな洗い心地
ニオイとニオイのモトを洗浄
風呂上りのしっとり感
がとてもイイです!

香りは?

アジカのボディソープは合成香料や合成着色料は不使用です。
なんだか気分を刺激する柑橘系のさわやかな香りがします。

公式サイトでは「レモングラスとラベンダーの香り」となっておりますが、私はレモングラスしか感じませんでした…。

香りが強すぎる、とは感じないと思います。

もちろんアジカの消臭効果は、コロンや香水のように匂いでごまかす方法ではありません。
老廃物の吸着
殺菌
抗菌

の働きをする有効成分が、加齢臭など不快なニオイを除去してくれるのです。

「オジサン臭はしないけど、くさい」

なんて、残念なお言葉を掛けられることはないでしょう

1本の価格は?

アジカの内容量は、1本300mlで約30日分です。

定価(通常購入)は、1本3,980円(税込)です。
更に送料も別途、全国一律648円(沖縄・離島は1,500円)です。
ちょっとお値段しますね……。

でも縛り期間無しの定期コースなら、グッとお得にゲットできますよ!

初回購入が3000円引きの980円(税込み・送料無料)で買えちゃいます。
980円÷30日=1日約33円
で体臭対策が出来るのは気軽に試せる価格ですね!

2回目以降は1000円引きの、
2,980円(税込み・送料無料)です。
それでも個別に定価で購入するよりは、1,000円以上安く買えるからお得です。
2,980円÷30日=1日約99円
コンビニでコーヒーを飲むより安い金額で、体臭問題が軽くなるのはうれしいこと。

体臭対策は毎日続ける必要がありますから、もう定期コース1択です。
アジカの定期コースには縛り期間・回数がありません。
もし効果が感じられないとか、体質に合わないことがあった場合、初回購入の1回だけで解約することもOKです。

お試しで効果を確認したい場合にも、まずは定期コースの980円(税込・送料無料)が断然お得です。
間違っても定価で通常購入はしないでください…。
3648円が無駄になります。

どんなに効果ある商品でも、価格が高いと続けられませんよね?
また逆に、お安くても効果が感じられなければ(店舗で買える系のボディソープなど)、使う意味がありません。

でもアジカのボディソープなら、効果と価格がバランス良い、高コスパ商品となっています。

目次へ戻る『アジカ』の料金と購入方法を詳しく⇒

有名雑誌で1位の高評価も!アジカのボディソープの特徴は?

『アジカ』の特徴5つ

  • その辺の商品とは違う体臭ケアに抜群の威力
  • ネット購入専用
  • 体臭ケアは毎日必要だから安く買える定期購入が良い
  • アジカの定期コースは購入回数の縛りが無いから安心
  • 返金保証付きだから気軽にお試しできる

アジカのボディソープは、あまたあるボディソープの中から、男性向け情報誌「MEN’S CLUB」のコスメ大賞2018で、ボディーケア部門第1位に選ばれました。


有名雑誌で1位の評価を得ているだけあり、高い効果が期待出来そうですよね?

他にも「GOETHE」や「smart」、「GetNavi」などにも取り上げられているため、加齢臭対策商品としての知名度が高いのもポイントです。
私のようにコスメ商品の知識がないオッサンwにとっては、馴染みある雑誌で紹介されている商品だと安心できますよね。

好印象な口コミや動画も多くあります。

AGICA(アジカ)とは?

株式会社スタジオラインが提供する男性向け臭いケアブランドが「AGICA」です。
商品は、

  • 消臭クリームの『D AGICA(ディーアジカ)』
  • ボディソープの『AGICA GLAND-TEX 5.0』
  • 洗顔用石鹸の『AGICAスキンケアソープ』

があります。
このページではボディソープの「AGICA GLAND-TEX」(アジカ・グランテック)を取り上げています。

悪臭の除去率は99%以上!体臭ケア商品の必要条件をクリア

アジカは、加齢臭やミドル脂臭などの体臭ケア商品として抜群の効果が期待出来る、と言える根拠となるデータがあります。

日本食品機能分析研究所調べによる消臭力テストは次の通り。

  • 加齢臭(ノネナール):99.880%除去
  • ミドル脂臭(ジアセチル):99.931%除去
  • 汗臭(酢酸):99.998%除去
  • 足臭(イソ吉草酸):99.998%除去

軒並み99%以上の除去率になっています。
第三者機関によって強力な消臭力が証明されています。

定番の竹炭と銀イオン、自然素材、「バイオエコリア」が作用し体臭に勝つ

アジカのボディソープに配合されている主要成分は、
竹炭(吸着成分)
銀イオン(抗菌成分)
になります。

参考:
「竹炭の効果」について…株式会社ファイナル
「銀イオンの効果」について…日本イオン株式会社

どちらも他のデオドラント商品でも採用実績が多い成分なので、目新しさは無いと思うかもしれません。
もちろんこの2つの強力な成分だけではありません。

これら自然素材と主要成分たちを、特許申請中の独自配合技術で臭いのモトに全力アタックしています。

アジカの臭いのモトに作用する自然素材
さらに注目の配合成分が「バイオエコリア」(成分表示名称は「オリゴサッカリド」)。
皮膚には常在菌(悪玉菌・善玉菌・日和見菌)が住みついています。
腸内の常在菌のバランスを表す、「腸内フローラ」という言葉は聞いた事ありますよね?

皮膚の常在菌のバランスを表すときにも、「皮膚フローラ、肌フローラ」などと呼ばれます。(フローラは「花畑」の意味)
このバランスが悪い方に振れると、ニオイとなって顕在化します。
このバイオエコリアは、常在菌のバランスを良い方向に整えてくれる成分です。

詳しい解説はコチラ
話題の美肌菌「バイオエコリア」とは(日光ケミカルズ株式会社)

保湿成分が体臭のモトを発生しにくくしてくれる

加齢臭やミドル脂臭を気にする年齢になってくると、肌の乾燥も進んできますよね?
私も乾燥する寒い季節には、ハンドクリームが手放せなくなっております…。

でもアジカには潤い成分も配合しているため、湯上がり後の保湿が「従来品の6倍」となっていますので、しっとり感を実感できます。

「え、保湿と体臭、関係あるの?」

と思うかもしれませんが、実は重要なんです。
肌が乾燥すると、それを防ごうとして皮脂が過剰分泌します。
結果、悪臭の原因「ノネナール」が発生するんです。

メカニズムはこうです。

皮膚が乾燥

皮脂が過剰分泌

あぶらが皮膚の常在菌によって分解される

「ノネナール」が発生する
(オッサン臭さの代表成分)

ボディソープでニオイをごっそり落としたとしても、肌を乾燥させるのであれば、すぐに悪臭の原因を発生させる羽目に。

【配合されている保湿成分】

これらの保湿成分が、皮膚を保湿し過剰な皮脂分泌を防ぐ事で、臭いのモトを発生しにくくしてくれます。

敏感肌のあなたにも安心の天然由来成分で汚れ・ニオイを流す!

アジカのボディソープは臭い対策に力を入れているものの、基本となる洗浄成分についても安心できる内容になっています。
使われているのはココイルグリシンKやラウラミドプロピルベタインなどの天然由来成分であり、石油系の洗浄成分ではありません。

まず、一般の石油系洗浄成分を使うメリットは、
安い
安定的に機能性を保てる
が挙げられます。
デメリットは、肌荒れを起こす危険性が指摘されていること。

こんな不安がある製品は嫌ですよね?

アジカは刺激性のない天然由来成分を99.3%配合で、敏感肌の人でも安心して使えるボディソープであるとパッチテストで検査済みです。

もちろん安心のメイドインジャパン!

【アジカボディケアソープの詳細な成分】

商品名 AGICA GLAND-TEX 5.0(アジカ グランテック5.0)
内容量 300ml(約1ヶ月分)
成分 水、カリ石ケン素地、コカミドDEA、グリセリン、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルグリシンK、塩化Na、BG、エチルヘキシルグリセリン、炭、銀、ゴボウ根エキス、α-グルカン、オリゴサッカリド゙、クダモノトケイソウ果実エキス、チャ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、 酸化銀、オオウメガサソウ葉エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、フィトスフィンゴシン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解 コラーゲン、グリチルリチン酸2K、レモングラス油、ラベンダー油、カラメル、クエン酸Na、 EDTA-2Na、カプリル酸グリセリル、水酸化K、ホウケイ酸(Ca/Na)、フェノキシエタノール

目次へ戻る『アジカ』の詳しい消臭力解説をチェック⇒

一番お得に購入するには「定期購入」!←回数縛り無し

購入方法は?

AGICA(アジカ)

アジカはネット購入限定商品です。
ドラッグストアでは入手できません。
アジカの公式サイトから購入しましょう。

『アジカ』の購入ページ

参考:なぜネット限定なのか?

料金は?

通常価格:3980円+送料648円
定期購入:初回980円、2回目以降2980円、送料無料。
※沖縄・離島への送料は1,500円

定期2回分の料金
980円+2980円=3960円…① (送料はゼロ)

通常購入2回の料金
(3980円+送料648円)×2回=9256円…②

通常購入と定期購入で2回買った時の差額は、なんと、
②-①=5296円!

体臭ケアは毎日する必要があります。
だから少しでもコストを抑えるために、定期コースが必然ですね。

定期コースの条件は?

購入回数の縛り無し!
1回目ですぐ解約でもペナルティ無し。
もし期待した効果を感じない、肌に合わない、やっぱりお金を節約したい、…などがあればいつでも解約OKです。

ただし、配達の10日前までに解約申請をしてください。
10日を切ると、その次の月からの解約となります。

(例)
配達予定日が5月5日
 ↓
解約申請が5月1日(配達4日前)
 ↓
配達の10日前を切っているので5月分は配達される
 ↓
翌月6月から解約が適用

夜+朝のシャワーであれば消費スピードが上がるため、3本コースもあります。
でも「月2本は消費できるけど」ってときは、休止もできます。

ご自身の消費ペースをみて、配送の10日前までに「次月はお休み」を公式サイトのお休み申請ページから連絡すればOK。

詳しい解説はコチラ
アジカの定期コースの解約方法

目次へ戻る『アジカ』の購入ページ→

返金保証はある?

はい、あります。
初回の1本分の返金(定期コースなら980円、通常購入なら3980円)が受けられます。

体質に合わなかった
納得の効果が感じられなかった
やっぱり出費がアレなんで
って時には返金を求めることが可能です。
返金の請求期間は、定期コースの場合は無期限、通常購入の場合は30日間です。
商品を使い切ってもOKです。

詳しい解説はコチラ
アジカの全額返金保証制度の詳しい解説

どうするべき?

よくある「定期購入」は、「4回は継続で」みたいな購入回数の縛りがあります。
でも『アジカ』にはそれがありません。
そして気に入らなければ「無期限の返金制度」もあります。

実質無料の「お試し方法」
定期コースで購入
 ↓
継続・解約の検討
 ↓
もし解約なら、返金請求も

返金を受けるとすれば、無料で試せるってことですから、お財布の不安はありませんよね?
体臭をどうにかしたいのでしたら、とりあえず1回だけでも試してみてはいかがでしょうか。

自分の体臭は感じにくいものですが、実際はぷんぷんニオっているかもしれません。
気になった今が対策を始めるのタイミングです。

目次へ戻る『アジカ』の公式サイトへ⇒


アジカのボディソープ「AGICA GLAND-TEX」(アジカ・グランテック)の特徴まとめ

アジカはなぜネット販売限定なのか?

本当に良い商品なら
「なんで店舗販売しないんだよ!?」
って思いますよね?

では、ネット販売限定のメリットを少し見てみましょう。

ネット販売限定のメリット①:中間マージン無し

まず挙げられる理由は、処々でかかる中間マージンが発生せず割安で買える、ことです。

メーカーから小売店、あなたの手に届く流れの例です。

メーカー
 ↓配送  ←コスト発生
卸・倉庫  ←コスト発生
 ↓配送  ←コスト発生
店舗に陳列 ←人件費発生
 ↓小売店の利益 ←コスト発生
販売価格(あなたが払うお金)

どうでしょうか。
定価3980円ですから…4980円ぐらいに上がるかもしれませんね。

メーカーからあなたへ直接届く流れの例です。

メーカー
 ↓配送  ←コスト発生
販売価格(あなたが払うお金)

中間コストがバッサリなくなりましたね!

アジカは、高品質な自然素材を特許申請中の独自技術(バイオテクノロジー)で製造され、膨大なコストがかかっています。
良い商品は高い、低品質な商品は安い、は社会経済で自然の摂理。

もし余計な中間コストがかかる店舗販売だと、もっと高くなってしまい、売れません。
ドラッグストアで4~5000円のボディソープを見たことありません。
あったとしても、石鹸やボディソープが数百円で買えるなか、このサイトのように解説も無く、棚から取っていきなり買うことはできませんよね?

ネット販売限定のメリット②:デリケート商品を買いやすい

体臭の悩みってデリケートな問題なので、対面販売だと恥ずかしく感じますよね?
もしドラッグストアで買えるとして、レジのお姉さんに、
「『あ、臭そうなお客さん、息止めとこ』って思わたかも?」
って私なら恥ずかしく感じます…。

レジの後ろにも他のお客さんが並んでいます。
あなたが買った商品も丸見えです。
嫌ですよね?

でも通販なら、箱の中身もわからない方法で配送されますし、誰にもバレません。
デリケート商品は通販が安心です。

目次へ戻る『アジカ』の公式サイトへ⇒

体臭対策の効果は?

ドラッグストアのそれ用のボディソープより、断然、ニオイ除去効果を感じました。
肌のしっとり感も全然違います。

市販の石鹸等で体を洗うと、肌を乾燥させてしまい、余計な皮脂を分泌させ、ノネナールの発生を助けることに。
体臭予防に大切なのは、
ニオイの除去
保湿
です。

お薦めの使い方

夜のシャワー・お風呂はもちろんですが、朝シャワーして出勤すると、勤務中もイイ感じで臭いが抑えられるのでオススメします。
市販のそれとは違って、不快な体臭を感じるまでの時間が長くなったと実感しています。
アジカを使った初日で「あ、なんかイイ」って思いました。

ただし朝シャワーをすると消費が倍速になりますので、その時は3本セットプランをご検討ください。
初回でいきなり3本コースはアレですので、まずは1本コース980円からスタートです。

2回目以降の定期コースの料金と通常価格との差
毎月1本コース:2980円(1000円引き)
毎月3本コース:9840円(2100円引き)
2か月ごと2本コース:5560円(2400円引き)

でも、さすがに汗をかいた場合は汗臭さは出るでしょう。
営業など外出で、日中汗を書く心配がある場合は、別商品の消臭クリーム「D AGICA(ディーアジカ)」をご検討ください。

目次へ戻る『アジカ』の公式サイトへ⇒

AGICA(アジカ)